« 悪魔の言葉 (1)「何かを始めるのに遅すぎるということはない」 | トップページ | 宝塚銀英伝の主役 (凰稀かなめ) が退団 »

2015年3月11日

悪魔の言葉 (2)「あきらめることさえしなければ、可能性は絶対に消えない」

安西先生の有名な言葉

あきらめたら、そこで試合終了

勝手に改変して解釈した、悪魔の言葉。この悪魔の言葉を奉ずる選手がいたら、こんなやりとりが生まれるだろう。


審判「(ピピーッ) 試合終了!」

選手「いや待って下さい、私はまだこの試合諦めてませんから、試合は終了しませんよ」

審判「君は何を言っているのだね。時計を見て明らかなように、もう試合の時間は終わったのだよ」

選手「いやいや、あの有名な安西先生も言っているじゃないですか、諦めなければ試合は終了しない、って」


そんなはずあるかっ! これでも納得できなければ、ある stalker の話を読んで頂きたい。

ストーカー:「絶対に負けられない闘いがそこにある!」
警察官(1):「いい加減にしないか!」
ストーカー:「諦めれたらそこでもう終了になっちゃうんです!」
警察官(2):「目を覚ませ!彼女から気持ち悪いと通報があったんだ!もう終了してるんだ!」
ストーカー:「俺は絶対に負けられないんだ!」
これを4階の住人が警察と100万回ループで繰り返してましたw

|

« 悪魔の言葉 (1)「何かを始めるのに遅すぎるということはない」 | トップページ | 宝塚銀英伝の主役 (凰稀かなめ) が退団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40604/61252939

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の言葉 (2)「あきらめることさえしなければ、可能性は絶対に消えない」:

« 悪魔の言葉 (1)「何かを始めるのに遅すぎるということはない」 | トップページ | 宝塚銀英伝の主役 (凰稀かなめ) が退団 »