« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月27日

hidden object games (アイテム探しゲーム) 体験版の評価

数ヶ月くらい前から、Yahoo! Games にある hidden object games (アイテム探しゲーム) にはまっている。

そこで、ここに一覧表を作り、体験版で遊んでみた私の評価を少しずつ書いていこうと思う。この表がいつ完成するのか、それは分からない。

続きを読む "hidden object games (アイテム探しゲーム) 体験版の評価"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日

死因贈与は贈与税ではなく相続税の対象

相続税と贈与税の区別」という web 記事の中で、次の記述が。

〔前略〕別荘を無償で他人に贈与するので、贈与税だと思われがちですが、このように人の死亡を条件とした贈与は、相続税が課税されます。

続きを読む "死因贈与は贈与税ではなく相続税の対象"

| | コメント (0)

2012年8月23日

「ゆめみがちサロン」を読んで

ゆめみがちサロン」という 2ch まとめの記事をいくつか立て続けに読んだ。その中で興味がわいたものを以下に記録しておく。

TOEIC大学別平均スコア

■TOEIC大学別平均スコア
上智大学外国語学部英語学科の平均スコア865点。
上智大学比較文化学部の平均スコア856点。
〔後略〕

出典まで載っている。更に言うと、865点は得点しないと、上智大学外国語学部英語学科の学生から「君の得点ならうちの学科じゃ平均未満だね」と言われてしまうのか。精進しないといけないなぁ…。

続きを読む "「ゆめみがちサロン」を読んで"

| | コメント (0)

2012年8月19日

今回の領土問題に対する見解

私の政治的見解に興味がある人がどれくらいいるのか分からないが、ここに書き残しておきたい気持ちが強くなってきたので、書いておく。「今更」感が強いので、興味がある方だけ読んでほしい。

続きを読む "今回の領土問題に対する見解"

| | コメント (0)

2012年8月16日

無知で貧乏な人だけが損をする仕組み … 「リボ払い考えたやつは天才 これのおかげで自由に金使い放題だわw」

「リボ払い考えたやつは天才 これのおかげで自由に金使い放題だわw」より孫引用。

13 チーター(神奈川県) :2012/08/13(月) 19:36:07.72 ID:wLXRs50q0
いくら元金が膨らんだところで月3000円なら余裕で払えるはwwwwwwwwwwwwww
マジ買い物し放題wwwwwwwwwwwwwwww

続きを読む "無知で貧乏な人だけが損をする仕組み … 「リボ払い考えたやつは天才 これのおかげで自由に金使い放題だわw」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日

阪奈道路の逆走者

今日の夜、妻と息子を銭湯へ送り届けるために阪奈道路 (自動車専用道路、片側2車線) の基本車線を運転していたところ、右前にいた (追い越し車線を走っていた) 先行車がとても奇っ怪な動きをした。

最初は「酒気帯び運転か?」と思ったが、奇っ怪な動きをするまではまともな走行だったので、「動物でも飛び出してきたのだろう」と考え直し、私も減速気味な運転に変えた。

その1~2秒後、追い越し車線を見ると、犬を散歩させているらしい男性らしき姿が見えた。しかも、逆走方向だった。私はびっくりして、妻に「110番へ通報するよう」に依頼した。

続きを読む "阪奈道路の逆走者"

| | コメント (0)

2012年8月 9日

天香具山は明日香村の山ではなかった

今頃になって、少し衝撃的な事実を知った。高校の修学旅行において明日香村での自由時間に行ってきた天香具山は、明日香村の山ではなかった。それだけじゃない。明日香村役場は、近鉄の特急停車駅である橿原神宮前駅からわずか 3.4km 程度の位置にある。

修学旅行で bus から降り立った地は、確かに「明日香村」だったはず。自由時間は2~3時間だったように記憶している。たったの2~3時間歩いただけで明日香村域を出て帰ってくることができるだなんて、未だに信じられない。

Wikipedia で「明日香村」を調べて、その原因が分かった。明日香村の面積は、たったの 24 平方 km しかないのだ。正方形で考えれば 5km 四方。あまりの小ささに再度びっくり。村って、そんなに小さなものなんだろうか。その10倍はあると思っていた。そして、最寄り駅まで 20~30km くらい、最寄りの特急停車駅まで 50~70km くらいあるものだと思っていた。

振り返ってみると、市町村のうち「村」に関する私の原体験は浜益村で形成されたようだ。浜益村に存在した札幌市青少年海の家を利用した。そのときに、村というものは市や町より広くて人口が少なく、交通も不便であり、面積がかなり広い、という先入観が作られた。さすがに、市外局番6桁とか、村内の電話番号は4桁なのに全て2から始まるから実質3桁とか、そのあたりはびっくりしたが。(浜益村をけなす意図は毛頭なく、純粋に人口密度の違いにびっくりしたという話である。)

関西の地理感覚は、未だに慣れないところがあるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日

住之江競艇に行ってきた

先週末、大阪市の地下鉄に乗り放題の券を使って、息子を連れて住之江競艇に行ってきた。息子には、船と言えば新日本海フェリーくらいしか見せたことがなかったので、小さい船も見せたかったのだ。

競艇場に着いて観客席に座った息子は、「あのおじさん、行儀悪いね」。見ると、前席に足をかけている競艇オヤジがいた。子どもの教育上、ちょっと良くないかも。

私は、家族連れから競馬オヤジまでが同じ場所にいる競馬場という空間が (社会の縮図として) 好きだが、競馬場と比較すると競艇場は競艇オヤジの比率がかなり高いように思う。競馬場よりも場外馬券売り場に近い。

2競走ほど観た後、広報の部屋に寄ってみた。競艇用の船が展示してあり、「乗らないで下さい」のような表示があったのだが、息子が幼児であることを観て広報の女性が寄ってきて「乗ってみますか?」と声をかけてくれた。ありがたく息子だけちょっと乗せてもらった。最小構成の船の大きさを体感できたという意味で、いい経験になったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »