« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日

Rails 3.1 の挙動が理解できない

Ruby on Rails 3.1 が今日 release されたのだが…その挙動が一部理解できない。

  • INTERNET に繋がっていないと rails new abc すらうまくいかない
  • 途中で bundle install が走り出したのか、nmake を要求される (今の PC には入れていない)
  • generate scaffold するだけで sass-rails と uglifier の2つの gems が要求される … この段階で必要になるのなら RubyGems が依存性を認識して先に入れておいてくれればいいのに

ん? もしかして、Ruby 1.8.7 だからまずいのか? 今は確認する時間がないので、後日かな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日

blog の面積 S/N 比

S/N 比」という言葉をご存知だろうか。本当に欲しい情報 (S) と雑音 (N) の比率を表したものである。もちろん、この値が大きいほどよい。

私が www を利用し始めた頃と比べて、現在は web page 面積での S/N 比が非常に悪い。つまり、こちらが必要としない (読みたくない) 情報があまりに多すぎるのだ。本当にひどい状態なので、一例を挙げようと思う。

以下は、NETAFULL なる web site の1つの記事である。Firefox で表示したところ、943 * 5328 = 5024304 pixels であった。

Netafull_org_mini

このうち本当に欲しい情報 (web site が勝手に表示してくる広告などを除いた部分) は、私の判定では、576 * 22 + 420 * 42 + 434 * 876 = 410496 pixels である。以下の図のうち半透明の赤で覆われていない部分である。

Netafull_sn_mini

S/N 比、実に 0.0089 (0.89%) 程度である。つまり、この web page は面積比で 1% 弱しかロクな情報がないのだ。残りは、この web site 運営者を儲けさせる広告だったり、しょうもない画像だったりする。この S/N 比は、いわゆるゴミ屋敷に匹敵するのではないだろうか。

正直に言って、世の中の多くの人はこんながらくただらけの情報の海にいて嫌にならないのだろうか、と思う。「INTERNET なんか下らない」というような主張をする人がいることも頷ける。本当に、ひどい世の中になったものだ。

ここを読んでいる方には、がらくたに埋もれた S を拾い出し、S/N 比が高い情報を発信していただきたい。何てことはない、(affiliate のような) 下らない広告を埋め込んだりしないだけでも、S/N 比はかなり改善されるのだ。INTERNET 上のゴミ屋敷の主には、決してならないでほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日

詰め替え ink の費用対効果

職場の printer の黒 ink が切れたので、いつもなら純正品「HP 131」を買うところ、他社の詰め替え用互換 ink「THH-131」を買ってみた。

純正品なら2000円以上するのだが、今回の互換品は1680円で購入。これで6回の詰め替えができるというのだから、かなりお得だ。あとは印字品質と、1回の詰め替えで何枚くらい印刷できるか、の2点が問題だ。まあ、安い買い物だったから、少々の品質悪化などがあっても文句はない (どうしても高品質が必要なら、別のところで印刷すれば良い)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日

TAC と大原による資格難易度一覧

街中で TAC と大原専門学校の資料を入手したので、そこに載っている資格の難易度 (というよりは、それぞれの学校が判断する平均学習期間) を一覧にしようと思う (複数の級がある場合はなるべく難易度が最も低いものを掲載)。少しずつ違いがあるのが興味深い。

資格名TAC 学習期間大原 学習期間大原 難易度合格率
公認会計士1~3年1~2年AA7.6%
税理士2~5年大学生2~3年、社会人3~5年AA12.8%
簿記検定3ヶ月~1年 (級による)3級2~3ヶ月3級C3級40%前後
建設業計理士検定4~6ヶ月3級3ヶ月3級C2級40%前後
社会保険労務士5~12ヶ月5~12ヶ月A8.6%
中小企業診断士8~12ヶ月8~18ヶ月A1次15.9%
IPO 実務検定1~3ヶ月未公表
財務報告実務検定1~3ヶ月未公表
証券アナリスト2~4年1次46.8%
証券外務員1~2ヶ月非公表
ファイナンシャル・プランナー3~6ヶ月3級2~3ヶ月3級C学科43.11%
DC プランナー1~3ヶ月41.5%
貸金業務取扱主任者4~5ヶ月32.9%
不動産鑑定士10ヶ月~2年9.4%
宅地建物取引主任者2~9ヶ月2~10ヶ月B15.2%
マンション管理士2~8ヶ月2~9ヶ月B8.6%
管理業務主任者2~8ヶ月20.1%
行政書士4ヶ月~1年6~12ヶ月A6.6%
通関士3~7ヶ月9.8%
弁理士1~3年8.3%
知的財産管理技能検定1~6ヶ月
ビジネス実務法務検定2~8ヶ月3級1~2ヶ月3級C3級77.4%
米国公認会計士1~2年1年前後A
BATIC (国際会計検定)Subject1:1~2ヶ月Subject1:2ヶ月Accountant:Cbookkeeper:25.8%
公認内部監査人4~6ヶ月
IT パスポート3~4ヶ月2~6ヶ月C51.9%
基本情報技術者3~6ヶ月3~6ヶ月B23.4%
応用情報技術者3~6ヶ月3~6ヶ月A22.9%
司法書士1~3年1~1.5年AA2.8%
旅行管理者国内4~5ヶ月国内C32.8%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日

大阪―東京間の往復割引は 601km 超えより 640km 近くを目指そう

以前書いた記事「その区間の乗車券が欲しいんじゃない、その区間に乗れる最も安い乗車券が欲しいんだ」に少々関わる一例。

新幹線の切符を学割で買う...往復割引も使えば約3割引!」という blog 記事を見つけた。JR 乗車券の往復割引 (の更に学割) について、朝霧―東京間だと 606.5km だから往復割引が適用される旨が書いてある。もちろんこれは正しい。だが、どうせ買うなら (本来希望する区間を完全に包含した上で) 少しでも権利が大きい乗車券が欲しいではないか。

というわけで、以下、大阪―東京間を完全に包含し、運賃も同額である範囲で、いかに (乗車の) 権利を増やすか、について考察する。(関西住民が関東に行く場合を想定している。)


まず最初に考えるべきは、「601km の乗車券と同額な距離は何 km までか」である。これは、時刻表などを見ると載っている通り、640km である (地方交通線などの話は複雑になるので省略)。つまり、どうせ 601km 以上にならないと往復割引が適用されないのなら、なるべく 640km 近くまで引き延ばす方がよい、という話である。

次に、関西と関東のどちらを伸ばすかを考える。これは、目的地によってかなり変わってくるので一概に言えないが、関東側の目的地は山手線沿線かその内側にあることが多いので、その条件で考えてみよう。多くの人は「東京都区内」発着の乗車券を買ってしまい、目的駅到着時に回収されてしまうだろう。だが、どうせ 640km までは伸ばしても運賃が変わらないのだから、目的駅より先の駅までの乗車券にしておけば、目的駅では途中下車扱いとなり、目的駅から先へも乗車できる権利が残る (権利を残しておくことが話の焦点であり、実際に使わなくても運賃は変わらないのだから損はしない。)。ではどの方向に伸ばすと良いだろうか。

「東京都区内」発着ではなくなる、つまり「東京都区内」で途中下車が可能となる駅は、以下の通りである。それぞれの駅を選んだ場合の特徴も併記する。

  • 京葉線舞浜駅 … 東京駅で新幹線から降りた後、京葉線に行くしかなくなるため、使い勝手が悪い。
  • 総武本線市川駅 … 様々な経路を選択できるため、使い勝手が良い。
  • 常磐線松戸駅 … 市川駅と同様。
  • 東北本線川口駅 … それなりに色々な経路を選択できるが、山手線の北半分に一旦入ってしまうと南下できない。
  • 埼京線戸田公園駅 … 川口駅と同様。しかし、川口駅も戸田公園駅も赤羽以南しか経路選択の自由がなく、しかも川口駅の方が東京に近いので、川口駅の方がよい。
  • 中央線吉祥寺駅 … 悪くはない。大崎―原宿間で途中下車したい場合にはよい。ただし、乗車券購入の際に品川―東京間を新幹線と指定するかしないかで運賃が変わってくるため、運賃計算に詳しい人でなければ使わない方が無難。

この中で、(目的駅にもよるが) 最も使い勝手が良いと考える市川駅を取りあげよう。旅客営業規則第70条により、以下の黒線の範囲内では同じ駅を2度通ったり逆向きに乗車したりしなければ任意の経路を選択できる。しかも乗車券の券面に「経路の指定を行わない」ので、東京駅などで途中下車した後でも経路を選択できるのだ。

Jr70a

東京駅で途中下車した場合、その後に取り得る経路は、以下の通りである。

Jr70b Jr70c Jr70d Jr70e Jr70f Jr70g Jr70h

見ておわかりだと思うが、東京駅で途中下車した後にほぼどの駅でも更に途中下車できる (大崎―原宿間は不可) 上に、更に市川駅までの割と長い区間が未乗車として残る。これはつまり、

  • 東京に着いたらどこに行くか決めていないけど、とりあえず新幹線で東京駅に行こう!
  • よし、東京駅に着いたぞ。途中下車して宿に荷物を預けて、と。まずはどこに行こうかな。そうだ、新宿にしよう。
  • 新宿での買い物も終わったし、今度はどこに行こうかな…。秋葉原でも行ってみるか。(注意…山手線外回りを利用すること)

というような行動が可能であることを意味する。これが「東京都区内」着の乗車券なら東京駅で下車する際に乗車券が回収されて終わり (その後の移動は別途運賃が必要) である。

このように乗車の権利が残せて、それでも当初の「朝霧―東京」と「朝霧―市川」は運賃が同じである。更に言うと、朝霧駅よりも数駅遠い土川駅から「土川―市川」の乗車券を買っても運賃が同じだ。どうせ同じ運賃なら、少しでも長い方がよい。

関西側の伸ばし方は、住んでいる場所次第なので、ここでは触れない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月13日

WinSoftMall の「情報収集ポリシー」が見当たらない

WinSoftMall なる software を使ってみようと思い、download して installer を起動した。その際、

10.情報収集ポリシーについて
お客様は、本ソフトウェアの使用許諾を受ける前提として、当社が別途定める「Win Soft Mall情報収集ポリシー」(以下「情報収集ポリシー」といいます。)の内容に同意するものとします。情報収集ポリシーは、通知なく変更する場合がありますので、最新の内容については、当社Webサイトにアクセスしてご確認下さい。お客様は、最新の情報収集ポリシーに同意しているものとみなします。

という記述があったので、私の個人情報がどこまで収集されるのか気になり、この会社の web site 上で「情報収集ポリシー」を探してみた。…が、見つからなかった (「Navinow情報収集ポリシー」という、他の software のものは見つかるのだが、WinSoftMall のものが見つからない)。Google で探しても見つからない。いい加減な会社だなぁ

こういう場合、法的な争いになったらどうなるんだろう。もちろん、利用者としては「利用時点で情報収集ポリシーなるものが存在しなかったから、いかなる情報収集も正当化されない」と主張することになるだろうが、もし裁判になったら、この会社は慌てて「情報収集ポリシー」を策定し web 上に公開して、それを証拠として提出するだろう。そうすると、利用者としては利用時点での「情報収集ポリシー」の不存在を証明しなくてはならない。これは、結構大変な作業だと思う。

私? 私は結局利用を諦めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日

「男同士の友情において、女子が理解できないポイント」

スゴレンってのは、ツッコミどころが多いなぁ。以下、「男同士の友情において、女子が理解できないポイント9パターン」より抜粋、右側が私の意見。

遊びに誘われたら、彼女との約束より友達を優先させる。当てはまらない。友人より恋人有線。
殴り合いのケンカをした翌日、その友達と普通に飲みに行ける。当てはまらない。まずは被害届の提出、同時に様々な証拠の保全。…まあ、そもそも私は滅多に飲みに行かないが。
「付き合いだから」といって、予定があっても友達からの誘いを絶対に断らない。当てはまらない。他の予定があったり、乗り気がしなければ、断ることもある。
一緒にいるのに、ほとんど会話をしていない。当てはまらない。どちらかと言えば、沈黙は耐えがたい。
誕生日や血液型など、お互いの基本的なことを知ろうとしない。当てはまらない。誕生日や血液型は、基本的なことなんかじゃない。基本的なことは、どの球団が好きかとか、学生時代どんな変なことをしたかとか、そういうことだ。
友達の元カノとも、平気で付き合える。当てはまる。現カノならまずいだろうが。
前もって予定を決めず、行きあたりばったりで遊ぶ。当てはまる。行き当たりばったりは楽しい。
どうでもいい話を、何時間も熱く語り合う。当てはまらない。我々、男が話す内容は、G ガンにおける東方不敗の立ち位置がどうだとか、上上下下右左右左AB がどうだとか、そういう大事な話だ。決して「どうでもいい話」ではない。
別れ際のあいさつが、あっさりしすぎている。当てはまる。「そろそろ別の行動に移りたい」と思ったから別れるまでのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日

四条畷駅前停留所の浮浪者がいなくなった

四条畷駅前停留所にいつもいた浮浪者を、最近見かけなくなった。最後に見た日が数週間前だったか数ヶ月前だったか、思い出せない。

続きを読む "四条畷駅前停留所の浮浪者がいなくなった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »