« 何もしていないのに、気付くと朝 | トップページ | 「本来の『有給休暇』の使い方とは、体調不良により休む場合です」という暴論 »

2009年7月 4日

Vista における aspi32.sys の更新

MS Windows Vista を使っている際に、時々 blue screen で強制終了することがあった。管理者で log in した際に Vista から「aspi32.sys を更新せよ」と表示されるので、そこの link を click してみたが、Adaptec 社の検索頁が表示されるもののどう検索してもうまく見つからない。

Google で「aspi32.sys Vista」と検索すると、aspi_v471.exe という file が必要らしいことが分かる。「aspi_v471.exe」で検索すると、Adaptec 社の ASPI Driver for Windows version 4.71 を紹介している頁がいくつも出てくるが、ASPI Driver for Windows version 4.71 から目的の file を入手できない状態にある (「The resource cannot be found.」と表示される)。

結局、色々調べて、Windows ASPI drivers version v4.71.2 なら入手できることが分かった。ここまで長かった…。

|

« 何もしていないのに、気付くと朝 | トップページ | 「本来の『有給休暇』の使い方とは、体調不良により休む場合です」という暴論 »

コメント

感謝‐!!ありがとうございました!

投稿: なべ | 2015年5月 7日 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40604/45533748

この記事へのトラックバック一覧です: Vista における aspi32.sys の更新:

« 何もしていないのに、気付くと朝 | トップページ | 「本来の『有給休暇』の使い方とは、体調不良により休む場合です」という暴論 »