« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日

1歳児の息子が眠ってくれない

うちの息子 (1歳) は、夜はなかなか眠ってくれない。寝かしつけにとても時間がかかる。

仕事柄、自宅に仕事を持ち帰ることが多いのだが、かなり頭を使う仕事が多いので、息子が眠ってからじゃないと作業できない。だから私が眠るのは早くて午前2時、遅いと午前4時。あー、どこの家もこんな感じなのかなぁ。それにしても、23時過ぎても寝ない1歳児って…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日

「平等」「彼以外」で検索

SOUND HORIZON『moira』という CD に収録されている「冥王」という曲を Yahoo! 動画で視聴した。何だか気に入ったので、部分的に判った歌詞

あなた方もいずれ知るだろう この世界に 平等などないのだと (女声)「彼以外」
無慈悲な女王が統べるこの世界に 平等などないのだと (女声)「彼以外」
遅かれ早かれ 避けられぬ別れ
そう 我こそがタナトス(死)

から「平等」と「彼以外」の2語で検索してみた

歌詞もちゃんと検索されたが、それ以外にも「完璧平等の性感染症」とか「彼以外の男と SEX したら悪いと思うのは普通なの?」とかいう記事が引っかかってきた。神秘的な歌詞を検索していたのにこの手の話題が出てきてびっくり。ま、確かに「平等」「彼以外」って言葉は性病や浮気の単語でもあるなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月17日

夜泣きの時期

1歳児の息子の夜泣きの時期が始まったようだ。昨夜も何度夜泣きしただろう。結局、息子が落ち着いて寝入った午前2時から私個人の作業を始めて、私が寝たのは午前5時過ぎ。

作業自体は、業務で使っている open source software の不具合の解消。現在運用中なので軽々しく全面 update をするわけにもいかず、結局この software の本家 site (もちろん英語) の tracker をずっと読んでいた。

問題の解決 patch を発見し、SSH で server に log in して手作業で修正。問題は無事解決した。で、調子に乗って別の問題を解決しようと tracker を読んでいったら…うーん、現行のものと revision が違い過ぎて、修正が 1 file だけでは済まないようだ (試しに置き換えてみたら web application として機能しなくなった)。この2つ目の問題の解決は諦めた。

息子が夜泣きしないでくれたらもっと早くから作業ができたのだが、それは高望みだろう。生育過程上、夜泣きの時期は必ずあるらしいから、仕方ない。親が頑張るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日

隣の中学校と喧嘩なんて、聞いたことない

先日、妻と中学時代の話になった。妻の中学時代には、隣の中学校と喧嘩したなどという話がよくあったそうだ。しかし、私の中学校ではそんな話は殆ど聞いたことがない。

妻は驚いた。でも多分、中学校の校区があまりにも私と妻とで違うのだと思う。以下は私の中学校の校区。正確な自信はないが、だいたい正確だと思う。

School_area

  • 緑は校区を表す。そのうち濃い緑は殆ど人が住まない山間部、薄い緑は人が住む場所。
  • 青は川。
  • 薄黄色は校区外で人が住む場所。
  • 地図の上の方に行くほど標高が高くなり、校区で最も標高が高い「C」は1000m以上。
  • 校区の端から端までは、多分10km以上。
  • 我が家は「A」のあたり、標高約150m。
  • 中学校は「中」の位置。

仮に私の友人が「B」に住んでいたとしても、私は滅多に遊びに行かなかっただろう。主な移動手段は自転車。上記の説明の通り、A から B に行くには一旦坂道を降りてまた上らなければならない。帰宅時も同じ。ましてや校区外まで自転車で出かけようものなら、帰り道はかなりの上り坂でありしんどい。だから、自動車以外で校区外に出ることは殆どなかった。

こうしてみると、(ほぼ) 200万人都市である札幌市民だったのにかなり都心から離れた場所に住んでいたことがよく分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日

SCM の定義は?

今日、職場で同僚と「SCM (Supply Chain Management) の範囲はどこまでか」という議論になった。私は最初「販売に関するものでしょ」と言ったら、「いや、流通も含むし、それ以外にも…」という話になった。

まあ、流通まで含めるのは納得できるけど、あまりに広範囲に定義してしまうとそれは Supply の Chain ではなくなるんじゃないかなぁ。

それにしても情報技術が関わる実務領域では3文字略語の多いこと多いこと。正直に言って、知らない略語もまだまだ多い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 9日

「夫が怪しい」と「怪しい夫」

妻が見ていた TV 番組で、「〔浮気などで〕夫が怪しい場合、どう振舞うと良いか」というような話題が出ていた。それを聞いた妻が一言。

「ウチの場合、『夫が怪しい』のではなく『怪しい夫』だ。似ているが全然違う。」

妻よ、それはちょっとひどくないか。

TV 番組では、「夫が急におしゃれに気を使いだした場合、例えば新しい necktie を買ってきた場合は…」と続いていた。妻よ、私だって結婚してから今までの3年半の間に全部で10本の neckties を買っているぞ。…ただし総額770円 (1本あたり77円)。全然説得力ないか。

そうそう、仕事上の都合で、安物でいいから変わった色の neckties を何本か買っておかなくては。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 7日

大阪国際空港 (伊丹) 廃止をめぐって

以前もこの blog に書いたような気がするが、私は伊丹空港廃止論者だ。なので、橋下・大阪府知事が伊丹空港廃止の意向を発信した時は、大変嬉しかった。

世の中には伊丹空港存続論者もいると思うが、そういう人は関西 (の中心部) にいくつ空港があるのが妥当だと思っているのだろうか。関西より圧倒的に人口が多い関東でさえ、東京国際空港 (羽田) と成田国際空港の2つなのだ (関東に2空港しかないのは少ないかも知れないが)。関西で3空港も運営していくような経済力がある、とでも言うのだろうか。

関西に3空港は多すぎる、という点で一致する人も多いと思う。その場合、どの空港を削るかという問題になる。…あー、何かやっぱり昔書いた気がする。

最後に。橋下知事に対する私の評価は、選挙中よりも現在の方がかなり高い。選挙中は「どうせ知名度を最大限に利用した能なし候補だろう」みたいに思っていたのだが、その評価はすっかり覆った。今後の言動に注目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日

デトロイト・フルメタル・パニック!

「ボクがしたかったのは…こんな任務じゃない!!」

あれ、今、どっちの動画を見ていたんだろう…。(Yahoo! 動画「フルメタル・パニック!」を見ていたら「デトロイト・メタル・シティ」の宣伝が出てきたために湧いてきた疑問。)

因みに「デトロイト・メタル・シティ」の映画は見ていないが原作の第1巻を買って読んだ。個人的にはこういう展開は好きだ。似てるとは言い切れないが、「エンジェル伝説」を思い出す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 4日

Cuteness in Japanese culture

英語版 Wikipedia より。そうか、巨大な航空機に描かれた巨大なピカチュウは、外国人から見ると特筆に値するものなのか。この記事を読むまで気付かなかった。

確かに、日本にはかわいいものが多いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »